鍛えることで早漏が改善できる?

公開日
2020年5月27日
更新日

早漏で悩んでいる方はかなり多くいるはず(男性の35.8%は早漏で悩んでいる?)ですが、早漏は鍛えて治す、改善することが可能です。

早漏を改善するトレーニング・セマンズ法を実践

早漏トレーニングは簡単。自慰行為やパートナーとの行為で、射精をコントロールすれば良いのです。

自分がどのような時に射精してしまうのか、我慢できないのかをまず把握します。

次に刺激を与えられて射精しそうになったら直前に止めて、落ち着いたらまた刺激するといった方法を繰り返します。

慣れさせて我慢させるトレーニング方法を実践したらいいでしょう。

冗談だと思うかもしれませんが、この方法は医療業界でも「セマンズ法」という呼び名で広く知られる治療法です。早漏で悩まれている方で実践している人は多いのです。

パートナーと少しでも長く楽しみたい、もっと良い関係になりたい、男性としてのプライドを保ちたいなど早漏を改善させたい気持ちは人それぞれです。

このセマンズ法を使って鍛えることで早漏は改善できますので、繰り返しトレーニングしていってください。

パートナーといっしょにセマンズ法をエンジョイ

トレーニング方法は自分だけでも行えますが、実際のセックスの中でパートナーと一緒にトレーニングすることができます。

実際のセックスの中で鍛える方が、さまざまなシチュエーションを想定したり、細かい調整をしたりできるので、早漏の改善におおいに役に立ちます。

初めは自分だけで行ない、次は手や口でしてもらったりと、徐々にステップアップできます。物理的な刺激だけではなく、いろいろな刺激を強くしていき、我慢するのです。

セマンズ法は一度成功すると効果が続くとも言われており、薬も使用しない方法なので安心して行なえます。

射精の我慢に成功すれば、自分自身への自信にも繋がります。継続的に続けていくと良いでしょう。

実際に早漏が改善されるまでは時間が掛かりますが、セマンズ法は気軽に始められる方法です。

早漏の悩みを解決したい方は、まずは自分自身でできるトレーニングで鍛えてみましょう。